妊娠中に気を付けていた煙草の副流煙

  • 05, 11, 2017
  •  
  •  健康
  • 妊娠中に気を付けていた煙草の副流煙 はコメントを受け付けていません。

初めての妊娠で一番心配だったのがやはり健康な赤ちゃんを産めるかなと言う事だったのですが、そのためには食生活だけでなく様々な健康被害から自分の身を守る事が大事だなと感じたのです。

自分自身が健康で無いとお腹の赤ちゃんにも悪影響が出てしまうのですが、その頃ちょうど煙草の副流煙が健康に甚大な被害を与えると言うニュースを目にしたので、外出の時は出来るだけ煙草の副流煙が漂っていない場所を選びながら歩きました。

駅の構内やファミレスなどあらゆる場所には喫煙スペースが設けられてはいるのですが、まさに副流煙は目には見えないのでどこまで漂っているかは分からないのです。

そこで外出時は必ずマスクをして出かけるようにしたことや、喫煙スペースのある場所には絶対に近づかないこと、さらに美味しい酸素や空気を身体中に行き渡らせてあげるために森林浴に出かけていました。

妊娠中に気を付けなければいけないことは色々とあるのですが、これも母親からのプレゼントなので出来る事はすべて注意して健康体を維持するために頑張りました。

<参考>妊活サプリのベジママはピニトール配合!より妊娠しやすい体に
<URL>https://www.kalurghat.com/

妊娠中にはカフェインにも気を付けて

妊活中のカフェインの摂取は避けたいものです。

そんな時には、ハーブティーが好んで飲まれることが多いです。

その一つの理由は、体にいい影響をもたらしてくれるということがあるからです。

挙げられるものとしては、冷え性、または生理不順を改善させることです。

加えて、リラックスした気分になれる効果も期待できます。

妊活している時はストレスを溜めないのが一番ですが、そのストレスを解消させる働きがあります。

もし、妊活をしているのなら、色々と配慮が必要です。

風邪薬の服用の是非については、さほど心配する必要はありません。

そうは言いますが、やはり子供を授かることになにかよくない影響が出たら、と悩んでしまう場合は、問題なく風邪を服用できるか、担当医とも相談してみることをおすすめします。

2人目妊娠を気長に待ち続けて3年経ったあたりで妊娠できていなかったので、私と主人の健康状態に懸念を抱きました。

長男を育てる上でも病気があったら困りますのでこれを機に体をくまなく検査してもらい、問題がなければ妊活に入っていこうと夫婦の間で話し合ったのですが、今思ってみればこの話し合いが妊活を決めた瞬間になります。

妊活を行っている時は普段以上にあまりストレスを溜めてしまわないように気を付けることが不可欠です。

なので、入浴によるリフレッシュはいいことなのですが、あまり負荷をかけない方がいいという点では熱めのお湯に長くつかるということは控えた方がいいでしょう。

熱いお風呂は案外、体に負担をかけてしまうのです。

妊娠を考えていて煙草を吸っている方は、今すぐに止めてください。

よく言われているように、喫煙によって様々な悪影響が体に与えられ妊娠に適さない体になりやすいのです。

もちろん、喫煙の影響は女性のみの問題とは言えず、男性側にも言えるでしょう。

喫煙による影響で言うと、女性の場合は排卵障害、男性については、精巣の機能が低下するといった影響があるようです。

こうしたことを踏まえてみると、妊活をしている場合は女性だけでなく男性も禁煙するのが理想的です。

もしも妊活の結果がずっと出ない場合は、心も体も疲弊していきます。

ストレスというものは生殖機能に悪い影響を及ぼすのでずっと続けていると悪循環になってしまうかもしれません。

それ故、妊活を一度お休みするのも手かもしれません。

実際に、妊活を休んですぐ妊娠できたという場合も多いです。

ご自身の年齢や、医師と相談の上、ちょっとお休みすることも賢明かもしれませんよ。

いわゆる妊活というと女性が主体的に行うことと考えられがちですが、夫婦において、妊活は女の人だけではなく、男の人も行うものです。

そこで具体的に、男性ができる妊活、食事の改善について考えてみます。

妊活中の男性が摂るべき栄養素として、亜鉛、アミノ酸の一種のアルギニン、ビタミンE、ビタミンB群などがあります。

こういった栄養素を多く含んでいるものを食生活に取り入れて、さらに妊娠しやすい体づくりを目指すことをおすすめします。

「妊活」、それは赤ちゃんを授かるという命の仕組みを何とかしようというものなので必ずしも結果が表れるものとは言えません。

なので、ギブアップする人も少なくありませんが、残念なことだと言えます。

成功確率は上がっているので、そこまで落ち込まずに、焦らずに継続してみましょう。

今から妊活を始める女性に勧めたいのが、何よりもまず体の調子を整えて母となる準備をすることですね。

いつもの動作の繰り返しで体の中でも、特に骨盤がゆがみ始めます。

そういった歪みのせいで妊娠しにくくなっていることもあるようです。

不妊だったりマタニティだったりを重点的に治療している整体院も登場しています。

赤ちゃんが安心して過ごせるようにするためにも定期的に骨盤矯正を行って、適正な位置に戻してください。

妊活というものは、赤ちゃんが出来るようにするためのもので、どんな時に妊娠が成立するのかを分かった上で、出来るだけ仕組みをコントロールするものだともいえるのです。

そして、第一に重要視すべきものは栄養であるということが分かると思います。

ですが、栄養素全てを、バランスよく適度な量を摂取するということは難しいことだというのが事実です。

その様な時にはサプリメントがお勧めです。

近年、妊活向けのサプリメントというものも出現しています。

Comments are closed.