妊娠中に気を付けていた煙草の副流煙

  • 05, 11, 2017
  •  
  •  健康
  • 妊娠中に気を付けていた煙草の副流煙 はコメントを受け付けていません。

初めての妊娠で一番心配だったのがやはり健康な赤ちゃんを産めるかなと言う事だったのですが、そのためには食生活だけでなく様々な健康被害から自分の身を守る事が大事だなと感じたのです。

自分自身が健康で無いとお腹の赤ちゃんにも悪影響が出てしまうのですが、その頃ちょうど煙草の副流煙が健康に甚大な被害を与えると言うニュースを目にしたので、外出の時は出来るだけ煙草の副流煙が漂っていない場所を選びながら歩きました。

駅の構内やファミレスなどあらゆる場所には喫煙スペースが設けられてはいるのですが、まさに副流煙は目には見えないのでどこまで漂っているかは分からないのです。

そこで外出時は必ずマスクをして出かけるようにしたことや、喫煙スペースのある場所には絶対に近づかないこと、さらに美味しい酸素や空気を身体中に行き渡らせてあげるために森林浴に出かけていました。

妊娠中に気を付けなければいけないことは色々とあるのですが、これも母親からのプレゼントなので出来る事はすべて注意して健康体を維持するために頑張りました。

<参考>妊活サプリのベジママはピニトール配合!より妊娠しやすい体に
<URL>http://www.kalurghat.com/

Comments are closed.